キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 白髪染めしたあとのシャンプーで大事なこと : 白髪染めチャンネル

白髪染めしたあとのシャンプーで大事なこと

白髪染めチャンネル

Google

白髪染めをした後のシャンプーはどのようなことに注意をしたらよいの?注意点を紹介

白髪染めしたあとのシャンプーで大事なこと

白髪染めしたあとのシャンプーにはどのようなことに気を付ければよいのでしょうか。

まずは、白髪染めをしたあとのシャンプーのポイントを紹介しましょう。

実は白髪染めをした後にするシャンプーは重要なのです。

シャンプーをする前に白髪染めの薬剤はしっかりと落としておきましょう。

そうすることで、色落ちをなるべく防ぐことができますし、髪の毛への負担も少なくて済みます。

熱いお湯ではなく、ぬるま湯を使用してしっかりとすすぎましょう。

薬剤の色が、お湯ででなくなるまで、洗い流すことをおすすめします。

すすぎがうまくできていないと、髪の毛が傷んでしまったり、色が落ちやすくなってしまいます。

白髪染めはキューティクルを開いて中に染料を入り込ませます。

ですが、キューティクルが開いた状態のまま放置してしまいますと、染料が出て行ってしまったり、髪の毛は傷んでしまいます。

ですので、シャンプーをする際には、キューティクルを傷つけないようにしましょう。

こすりあわせるように洗うのではなく、掌で泡立てて髪を洗うようにすることで、摩擦を減らすことができますので、髪の毛に優しいシャンプーをすることができます。

また、コンディショナーやトリートメントを使用して、髪の毛を弱酸性に戻しておきましょう。

トリートメントを使用する際には、ヘアカラーをした後に向けた商品を使用しましょう。

髪の毛を引き締めることができますので、白髪染めの色持ちもよくなりますよ。

髪の毛の傷みも少なくなりますので、継続して使用することをおすすめします。

関連記事 >髪に優しい洗い方|OKGuide[OKガイド]

記事RANKING

MENU